CATEGORY

ゴルフ

ボビージョンズに学ぶゴルフの基礎と応用。ゴルフは心身の健康にも良いので、続けていきたい。

ゴルフの上達の道は長く険しいけど、年齢を重ねてもそれなりにプレイできる。マスターズを創設したジョーンズはゴルフで大事なことはマナーとマネジメントとフィロソフィーという。上手になりたいではなく、優れたゴルファーになりたいと考えるべきかもしれない。大事なことは自然体で頭脳と身体の両方をフル活用することだろう。

ゴルフの練習を夕方週2回から毎朝週7回に変更予定。多分、毎日運動できれば心身ともに健康でかつゴルフも少しは上手になるだろう。

ゴルフの新たな目標として、エイジシューターを目指すと宣言した。狙いは72歳で72か。そのためには今後10年で70台をコンスタントに出せるような実力にレベルアップする必要がある。なかなか厳しいけど目標志向タイプなので、明確なターゲットがある方が燃える。まずは、7月から毎朝1時間練習するように練習スタイルを切り替える。

ゴルフのエイジシューターを目指す人が多くなれば日本は元気な社会だろう。

エイジシュータを目指すというゴールを設定することが大事だ。ゴールが決まれば戦略も立てられる。面白いのは、歳を重ねるほどに、実現の可能性が高くなることだ。自分が100歳になる頃には、元気な100歳も多いだろう。100歳で100切りを狙うようなシニアが日本に溢れている社会は元気で望ましい社会だと言えるのではないか。

松山英樹のマスターズ優勝おめでとう!目指せスーパーグランドスラマー(^^)

4月のマスターズに続いて、5月の全米プロゴルフ選手権、6月の全米オープン、7月の全英オープンを連続制覇すれば、松山も「グランドスラマー」となる。夢は叶うだろうか。今年はさらにオリンピックもある。もし、5つを制覇したら史上初のスーパーグランドスラマーとでも呼ぶのだろうか。