CATEGORY

神山まるごと高専

神山まるごと高専プロジェクトの応援。起業が4割という目標。ものづくりでことづくり。ワクワク感しかない。

創業の寺田理事長、大蔵学校長、山川さんに伊藤さんと水野さんを加えた5名でのトーク。卒業後の進路は起業4割、進学3割、就職3割という目標だ。すごい。男女の比率の目標はないけど、優秀な女性学生は取り入れたい。カリキュラムもほぼ決まり、講師陣もほぼ決まったようだ。ワクワク感しかない。

神山まるごと高専プロジェクトのターゲットは2023年4月。

発起人はクリエイティブディレクターの山川咲さん、サンサンの創業者である寺田親弘理事長、ZOZOタウンの元CTOの大蔵峰樹学校長だ。神山町に惹かれ、高専というスキームの可能性に気づき、街ぐるみのスタートアップを実現したいと構想し、多くの人が賛同している。ワクワク感しかない。