CATEGORY

海洋問題

ノーベル物理学賞受賞の真鍋淑郎さんの凄いこととよく分からないこと。海進は起きるのか。

ノーベル賞受賞者が次々と発表されている。10月5日には物理学賞でプリンストン大学の真鍋淑郎さん(90歳)ら3人に贈られることが発表された。素晴らしい。功績は地球規模の大循環モデルを考案したこと、温暖化とCO2の関係を定量的に分析したことなどだ。地球の温暖化の問題はまさに地球規模の課題であり、今後も継続的な研究が必要だ。

辺野古地区への新基地建設とジュゴンの絶滅の危機。1兆円近い予算を投じる価値が本当にあるのだろうか。

在沖米軍基地キャンプシュワブのある辺野古地区は本当に綺麗なダイビングスポットだった。普天間基地からの移転問題で二転三転し、結局強行建設に向かっている。希少生物のジュゴンやサンゴなどへの影響を評価するように米国の地方裁判所は判定を下したが、沖縄のジュゴンは今もどこかで生きているのだろうか。すでに絶滅したのだろうか。