お気に入りのバッグを物色中

はじめに

名古屋に単身赴任した時にリュックを買った。仕事柄パソコンを持ち歩くので、それを楽に背負って活動できるものを物色していて、栄のデパートで一目惚れした(笑)。それがBLACK LEBELの本革製のリュックだ。結構な価格(57,200円)だったので1週間ほど悩んだけど忘れられずにもう一度そのデパートに行って買った。依頼5年間ほど愛用した。

Burberry

これまで外出する時にはほぼ必ずPC(MacBookAir)を持参し、スタバや外出先でずっとパソコンでお仕事や大学の宿題などをやっていた。でも、正直パソコン重いので、iPadAirを購入した。タブレットでどこまでの対応ができるのかを試している。ただ、タブレットは小さくて軽いので、タブレットにあったバッグを物色中だ。ネットで革製のリュックを検索したら、最初にバーバリーのバッグが出てきた。絵柄が素敵だけど、価格が高すぎる(231,000円)。他にもっとないのか。

Samsonite

バッグの老舗のサムソナイトを覗いて、スリムで薄くて軽いリュックを探していますと言ったら、「Euston」というちょっと高級なブランドになるけど、Slim Backpackがお勧めですという。確かに、作りもしっかりしているけど、これだと今のBlack Labelと似ていて、代替品ならいいかもしれないけど、今探しているのはPCではなく、iPadAirをスッキリと収納できるリュック。価格はまあまあ(50,500円)だけどちょっと重い(1.2kg)かもしれない。悩ましい。

Mother House

名古屋の星ヶ丘にMother Houseの素敵なショップがあった。テレビでもMotherHouseの特集を組んでいてそのコンセプトに感激した。好みに合うものがあればぜひ検討したいと思った。調べてみると候補が2つあった。正確にはそれぞれLサイズとMサイズがあるが、今回のニーズはMかなあ。右のKazematouは700gとやや軽量化していて、背負った感じが良いようだ。価格は35,200円と良心的。左のMinimatouはさらに460gまで軽量化して、暑さも10mmと超薄型にしたもの。価格は30,800円といい感じ。渋谷だとヒカリエ4階にMother Houseのお店がある。近いうちにぜひ覗いてみようと思う。

まとめ

今のニーズは、iPadAirと小さな折畳傘とお財布とスマホ2台が入るリュック。身分証明書なども3種類ほどあり、それらをなくすと大変なので、小さなポケットがいっぱいあるもの。Minimatouが個人的には好きかも。早くヒカリエに行きたくなってきた。

以上

0
最新情報をチェックしよう!