安の意味と安を用いた言葉。安心、安全、安定、安価はどれも欲しいコンセプトだ。

はじめに

ここ10年ほどは安心・安全をキーワードにする業務に従事することが多い。子ども向けの安全教室や大人向けの安全講座などだ。今通っているゴルフ教室の壁には、安全、安心、安定、安価というポスターが貼ってあった。確かに価格や安く、ゴルフのスコアやスウィングが安定するのは良いことだ。「安」という文字に興味を持った。

Gooによれば、その意味は、「①やすらかである。落ち着いている。心配がない。「安住」「安泰」「安堵(アンド)」 [対]危 ②値段がやすい。「安価」 ③たやすい。簡単である。「安易」「安直」 ④たのしむ。甘んじる。「安逸」 ⑤おく。すえる。「安置」 ⑥いずくんぞ。疑問・反語の助字。」とあった。

安の成り立ち

「安」の意味は、安らか、安んじる、安い、安らぐ、置く、おもむろ、ゆるやか、定まる、楽しむ、好む、などがある。安は会意文字であり、ウ冠に女なので、家の中で女性が両手をしなやかに重ねてひざまずく象形から出来た漢字だという。

(出典:okjiten)

安心安全安価安定

安全(Safety)

技術的にはまず安全が重要である。客観的な事実に基づいて基準を満足し、合格レベルであること。ここには感情はない。日本の建設現場では、「ご安全に」と声を掛け合っている。これはもともとドイツの炭鉱夫が使っていた「Gluck auf」に由来する。伝統的なドイツの鉱山労働者たちは、互いに、「私はあなたに幸運を祈ります。新しいトンネルを開けてください。鉱山から無事に戻ってください。」という想いを込めて、Gluck aufと声を掛け合ったようだ。ドイツのルール地方などでは今もこの挨拶が使われているという。英語で言えば、Good Luckか。

(出典:きらめき

安心(Emotional security)

安心は気持ちの問題であ理、感情的な安全だ。コロナ禍の問題は疑問も多いが、ワクチン接種で感染者(正確には、陽性判定者数)が減少すれば、一般的には安心感が広がるだろう。早く沈静化して、普通にお酒を楽しめる世の中になってほしい。英語ではEmotional securityが近いだろうか。感情的な不安は不安や緊張、不安定などの感覚だ。安心と思うかどうかは同じ状況であっても個人差が大きい。

安価

日本語の安価には、お安くしておくよというニュアンスがある。別に価値が低いわけではない。品質が悪いわけではない。いつもお世話になっているから、お互い様だから、特別に値段を抑えておくというニュアンスだ。しかし、このニュアンスを英語で説明するのは難しい。Cheapには、単に価格が安いという意味だけではなく、品質が悪いことや、行動パターンとしてケチだという意味がある。適切に使わないと誤解を生む懸念がある。

安定(Stable)

ゴルフで言えば、安定が何より大事だ。別に右に曲がろうが、左に曲がろうが、いつも同じように同じだけ曲がるならそれを計算すればいいだけだ。ゴルフは精度を来そうスポーツだと思う。一般的には精度20%ぐらいだろうか。誤差20%だと、1打目が220ヤードのつもりが180ヤード。2打目が190ヤードのつもりが、152ヤードで残り38ヤード。アプローチの3打目をショートかオーバーで残り10ヤード。10ヤードのパターはノー勘で残り2ヤード。2ヤードも失敗して、3オン3パットのダボ。個人的には、10%を目指したいが、これが難しい。もし、10%の精度でショットできれば、パー4でまずは220ヤードのドライバーで誤差22ヤードならほぼ大丈夫だろう。残り、150ヤードを7番アイアンで誤差15ヤードならほぼナイスオンだ。15ヤードのパットの誤差が1.5ヤードならほぼナイスパーだ。

まとめ

コロナ禍はいつ鎮静化するのだろう。経営大学院のある授業で、コロナ禍がいつ終わるかと質問されて、1年半前だったけど18ヶ月と答えた。なぜならニュートンが4大発明をしたのは、ペストが大流行して1年半の休暇をとっていた時期だからだ。ペストが流行しなければ、ケンブリッジ大学が閉鎖されなければ、故郷のうールスソープで1年半も休暇しなければ、アイザックニュートンが万有引力の法則や微分積分をまとめることはできなかったかもしれない。そんな事例を含めて説明したらハナマルをもらった。

(出典:事業構想

以上

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。いいね(ハートマーク)をクリックいただけると励みになります。

最新情報をチェックしよう!